セキュリティソリューション

様々なリスクから企業を守るセキュリティー

情報を守る 資産を守る 人を守る

企業の資産は、オフィスの建物や機器はもちろん、そこで働くスタッフや蓄積された情報も重要な資産。

特に個人情報保護法の施行以降はその情報に対する社内外に対してのリスク管理は企業運営上、絶対的必要な条件となりつつあります。弊社では、セキュリティに対して、3つの軸で空間プランニングに際してのコンサルティングからプランニング、保守メンテナンスまでを一環サポート。最適なセキュリティ環境づくりのお手伝いをいたします。企業様の安心を、プロのノウハウとスキルを持ったスタッフが責任を持って対応します。

情報を守る

社内には、お客さま情報を始めとする、企業にとっての最大なる資産が眠っています。

その情報の種類も、IT化が加速する中で、紙媒体だけでなく、磁気データやメディアなど多種多様になっています。その中で、施行された個人情報保護法に対応するスペースプランニングが必要になっています。

公開ゾーン 来訪者ゾーン 内部ゾーン 特定ゾーン

具体的には、オフィスの中に入る人の管理を確実に行う、セキュリティゾーニング、そして重要度に併せた管理を行うファイリングやストレージ機能、そして、空間やネットワークから外部からの進入の防止など。弊社では、企業様のセキュリティレベルに合った、製品やシステムを組み合わせた最適なソリューションを実現します。

資産を守る

企業の中にある様々な機器や備品は、災害や盗難などのもしもの場合に備えた取り組みが必要です

セキュリティシステム

特に地震などによる什器の転倒などは、大切な社員の身の安全を最低限確保する為にも工夫しておきたいものです。又、犯罪が多発する現在においては、オフィス内に進入する人間の管理や、時間外のセキュリティシステムなど、自身で事故予防策を講じることが大変重要になります。弊社では、専門知識のあるスタッフによる診断や、最適な機器、システムのご提案により貴社の大切な資産を守るスペースづくりをいたします。

人を守る

オフィスでは様々な人が働きます。高齢化社会が始まり、その働く人のジェネレーションも幅広くなって来ています

安全で快適にご使用できるオフィス家具

人が使うモノだから、安全に誰でもが使用できる備品やシステムが必要になります。弊社ではユニバーサルデザインの見地から、安全で快適にご使用いただけるオフィス家具を選定しています。又、地震時や火災時の二次的な被害を最低限押さえる為に什器の固定等による転倒やラックの中折れ防止を考慮しています。生産性の上がる安全で安心して働ける職場づくりをお手伝いします。

  • ワークスタイルソリューション ワークスタイルに合わせたソリューションを提案
  • コミュニケーションソリューション 社内のコミュニケーションを解決します

このページのTOPへ